<< 宮崎上水園 バイオ茶・everydayシリーズ | main | ビオロリ 有機スパゲティ >>

棲(すみか)15号

最新号「棲15号」が届きました。

今号も素敵な暮らし方がいろいろ紹介されていて、とても面白い内容になっています。

 

残念ながら雑誌としての「棲」はこれが最終号とのこと。今後はWEB版「棲」や

「すみかブックス」の発行にも力を注がれるとのことですので、またこちらも楽しみです。

 

DSC_4151.jpg

 

◆棲15号 (972円)

 

兼松 春実、浅野 未紗子 編集

自由空間(2019/4/19)

B5判・72ページ

 

 

特集「リノベーションからはじまる。」


・部屋と向き合い、わたしと向き合う(名古屋市東区)
・還暦リノベーション(名古屋市東区)
・オフリド湖のほとりで(マケドニア共和国)
・ずっと、働き続けたい(名古屋市熱田区)
・なにかをつくって、生きていく(名古屋市天白区)
・家づくりを、学ぶ場(愛知県春日井市)

・集まることが、チカラに(愛知県犬山市)

 

DSC_4157.jpg

 

店頭にはバックナンバーもございます。

 

現在、ご用意できるバックナンバーは以下の通り。

ぜひ手に取ってご覧ください。

 

 

◆2号 いっしょに生きる。 (514円)

◆3号 里山をたずねて (514円)

◆6号 店からまちへ (514円)

◆7号 みんな、見てるよ。 (514円)

◆8号 だから、集まって (514円)

 

◆10号 生きなおす棲 (972円)

◆11号 いのちの終わりに (972円)

◆12号 「第3の場」をつくろう (972円)

◆13号 「装う」の向こうに (972円)

◆14号 家をつくる、という冒険 (972円)

 

その他は完売しました。

 

 

 

at 13:49, CONNETTA(コネッタ),

-, -, - -