<< ノコサナイ茶碗 | main | 棲(すみか) >>

打ち出しフライパン TARO

業務用の炒め鍋を作り続けて半世紀、日本で唯一の打ち出し技術を持つ

山田工業所さんの打ち出しフライパン「TARO(タロウ)」。

 

軽さと丈夫さを兼ね備えたフライパンの24、27、30cmが再入荷しました。

目安は、24cm(2人)、27cm(2〜3人用)、30cm(4人以上)。

 

DSC_9152.JPG

 

打ち出しフライパン TARO (24cm 11,880円 / 27cm 12,960円 / 30cm 14,040円)

 

【サイズ】直径24cm×深さ6cm、直径27cm×深さ7cm、直径30cm×深さ8cm
【素材】本体:鉄(SPHC熱延鋼板)板厚1.2mm、取っ手:チタン 板厚1.2mm、リベット:鉄
【生産国】日本


DSC_9157.JPG

 

鉄の板を数千回叩いて作ることによって表面積が増し、鉄自体の強度が強くなり、

軽さと丈夫さを兼ね備えたフライパンに仕上がっています。

 

ただガス火専用(IH調理器不可)となります。

※厚板フライパン「HANAKO(ハナコ)」はIH調理器も使えます。

 

DSC_9177.JPG

 

鉄フライパンなのに軽くて扱いやすく、油なじみも抜群!

深さもあるので、炒め物から揚げ物までこれひとつで何かと活躍してくれます。

 

取っ手はチタン製で、軽さと強度があり、熱が伝わりにくい構造になっています。

 

DSC_9161.JPG

 

テフロン加工のフライパンなどに比べると、使用後に油を塗るなど

多少のお手入れは必要となりますが、しっかり長く使える逸品です。

 

入荷の不安定な商品ですので、ぜひ実物の重さやサイズ感、風合いなどをお確かめください。

at 23:49, CONNETTA(コネッタ), 台所用品

-, -, - -