<< mt for kids | main | ambai 玉子焼フライパン >>

打ち出しフライパン HANAKO

日本で唯一の打ち出し技術を持ち、プロの料理人向けに炒め鍋を作り続けてこられた
山田工業所さんの新商品、打ち出しフライパン「HANAKO」が入荷しました。

 

鉄の板を数千回叩いて作ることで鉄の分子が細かくなり、表面に凹凸ができます。

そのため熱の伝わりが良く、油の乗りや馴染みのいいフライパンになっています。

 

DSC_1187.JPG

 

薄いフライパンは炎が当たるところが適温を超えてしまい、焦げ付きの原因にも。

「HANAKO」のような厚板のフライパンは、熱が全体にむらなくまわり、調理がしやすいです。

 

DSC_1186.JPG

 

さらにハンドルはチタン製で、軽くて強度があり、熱が伝わりにくくなっています。

 

打ち出し製法+チタンハンドルにより、鉄製フライパンの魅力はそのまま、
使いやすい軽さを実現しています。

 

DSC_1182.JPG

 

◆打ち出しフライパン HANAKO (24cm 10,260円 / 28cm 11,880円)

 

24cmサイズ:直径24cm 深さ4.9cm 全長約38.7cm 重量1088g (1〜2人用)

28cmサイズ:直径28cm 深さ5.5cm 全長約42.7cm 重量1425g (4人以上)

 

本体:鉄(SPHC熱延鋼板)板厚2.3mm

ハンドル:チタン 板厚1.2mm

リベット:鉄

IH対応 / 日本製

 

DSC_1208.JPG

 

24cmサイズのフライパンは「ambai オムレツパン(5,940円)」と同じサイズ。

1〜2人暮らしにちょうどいい大きさです。

 

重量は「ambai オムレツパン」の方が断然軽いです。

 

DSC_1201.JPG

 

「HANAKO」は、打ち出しの工程を職人さんが一つ一つ手作業で行っているため、

厚み、深さ、形、色合いなどが若干異なります。

 

未使用の状態では、表面に椿オイルが塗られているので、洗い流してからお使いください。

 

DSC_1192.JPG

 

DSC_1193.JPG

 

鉄製の厚板フライパンはそれなりに重量があるので、少々慣れも必要かもしれませんが、
何といっても美味しく調理できるし、大切に長く使いたい逸品です。

 

at 08:21, CONNETTA(コネッタ), 台所用品

-, -, - -