<< 8月のお知らせ | main | helios エレガンス 卓上魔法瓶 >>

ゲランドの塩 セル・マリン

オルター・トレード・ジャパンさんより、美味しいと評判の自然海塩「ゲランドの塩」が届きました。

とがった塩辛さのない深い味わいは、フランス料理の著名なシェフからも高い評価を受けているそう。

 

フランス・ブルターニュ地方にある、太陽と風の力、粘土層を活かしたゲランド塩田。

ゲランドの塩は、自然保護区でもあるその塩田で1000年以上も続く伝統的な手法を用いて作られています。

 

DSC_0798.JPG

 

◆ゲランドの塩 セル・マリン 500g (777円)

 

セル・マリン(細粒塩)は、粗塩を乾燥させて細かくした塩です。水分が少なくサラサラで使いやすい。

煮込み料理、肉・魚料理、サラダなど、あらゆる料理にお使いいただけます。

 

DSC_0809.JPG

 

一目見てわかる「ゲランドの塩」の特徴は、少しだけグレーがかっているところ。
伝統的製法で作られた天日塩には、マグネシウムやカルシウムなどミネラルがたっぷり含まれています。

 

天日塩は、文字通り「天日の力で海水の水分を蒸発させて得られた塩」です。

雨量の多い日本で作ることは難しく、そのため海水を煮詰めて作る方法が発達したのだそう。

 

DSC_0800.JPG

 

◆ゲランドの塩 セル・マリン 125g (658円)

 

使いやすい筒状の容器入り。

食卓塩としておすすめです。

 

DSC_0802.JPG

 

どんな料理に使っても、決して主張せず、素材の味を引き立ててくれる「ゲランドの塩」。

当店の定番「カンホアの塩」も、太陽光と自然風だけで作った天日塩です。

 

お塩にもいろいろ特徴がありますので、ぜひ使い比べてみてください。

 

at 10:56, CONNETTA(コネッタ), 調味料・オイル

-, -, - -