最近入荷した本

ここ最近の新刊、新入荷の本です。

 

DSC_0892.JPG

 

◆しない生き方 〜「食べない」生活で気づいたこと (1,404円)

 

秋山 佳胤 / イースト・プレス
240ページ

 

「不食」の弁護士が伝える、枠にはまらず、楽に生きるためのヒント! 

「考えすぎない」「焦らない」「決めつけない」「比べない」「怒らない」生き方。

 

DSC_0896.JPG

 

◆さっと煮サラダ (1,620円)

 

冷水 希三子 / グラフィック社

144ページ

 

さっと茹ただけだから、野菜の食感、香りはそのままに。

生では味わえない、野菜の旨み、甘みを楽しむ、新しい野菜の美味しさを気づかせてくれる一冊。

 

DSC_0899.JPG

 

◆料理書のデザイン (3,456円)

 

鈴木 めぐみ(編集)/ 誠文堂新光社

251ページ

 

いま注目すべき料理書100冊のADに聞くデザインコンセプトや制作時のエピソードなど。

売れる料理書作りの秘訣や考え方がわかる、料理書に特化したデザイン書として保存版的な一冊。

 

DSC_0907.JPG

 

◆南インド料理とミールス (2,052円)

 

ナイル 善己 / 柴田書店

152ページ

 

野菜や魚が中心で、サラサラとした南インドのカレーはお米と相性抜群。

カレーをはじめ、米料理、おかず、チャツネやデザートなど、日本人好みの南インド料理が65品超。

 

DSC_0894.JPG

 

◆作りおきサラダ SPECIAL (1,490円)

 

主婦の友社

208ページ

 

もっと野菜が食べたい人へ。ねかせるほどおいしくなる、常備菜200品。

シリーズ累計70万部の「作りおきサラダ」続編。話題の糖質オフや冷凍サラダなども収録。

 

DSC_0903.JPG

 

◆本の未来を探す旅 ソウル (2,484円)

 

内沼晋太郎(編著)綾女欣伸(編著)田中由起子(写真)/ 朝日出版社

224ページ

 

いま韓国のソウルは空前の「本屋」ブーム。なぜ彼らは「独立」するのか? 

書店主や編集者など、本の現場で果敢に実験を挑む新世代20人を訪ねてまわったロングインタビュー。

 

DSC_0914.JPG

 

◆子どもと一緒に覚えたい 道草の名前 (2,052円)

 

稲垣栄洋(監修)加古川利彦(イラスト)/ マイルスタッフ(インプレス)

144ページ

 

農学博士の稲垣先生監修、ボタニカルアートの加古川利彦さんが描いた道草ビジュアル図鑑です。

メジャーな草花から名前も分からない雑草まで、道草をひとつずつ丁寧に紹介しています。

 

at 08:24, CONNETTA(コネッタ),

-, -, - -

雑誌「つるとはな」第5号

雑誌「つるとはな」第5号が届きました。

 

年上の話はおもしろい。

これまでどう生きて、どんなことを考え、感じているのか。

そして老いを、「ひとり」にもどってゆく人生をどのように迎えているのか。

 

そんな年上の先輩の話を聞く小さな場所が「つるとはな」です。

 

DSC_0652.JPG

 

◆雑誌「つるとはな」第5号 (1,404円)

 

株式会社つるとはな 発行

148ページ

 

今号は、90歳を超えても明るく元気、現役で活躍されている方がたくさん登場します。

最高齢は104歳。皆さんとてもパワフル!

 

DSC_0660.JPG

 

第5号の内容詳細は、どうぞ 出版社HP をご覧ください。

 

100歳を超える高齢者は、調査が始まった1963年にはわずか153人でしたが、2016年には6万5千人に。

そして2030年には、現在の4倍強の27万人に達すると予測されているそう。

 

DSC_0667.JPG

 

バックナンバーもすべてありますので、どうぞ手に取ってご覧ください。

読んでいると不思議と元気になってきます。

 

at 15:42, CONNETTA(コネッタ),

-, -, - -

最近入荷した本

ここ最近の新刊、新入荷の本です。

 

DSC_0598.JPG

 

◆寂しい生活 (1,512円)

 

稲垣 えみ子 / 東洋経済新報社

296ページ

 

掃除機、レンジ、エアコン、冷蔵庫まで捨て、電気代月150円で生活しているアフロのイナガキさん。

「魂の退社」その後の物語。

 

DSC_0599.JPG

 

◆発酵文化人類学 微生物から見た社会のカタチ (1,728円)

 

小倉 ヒラク / 木楽舎

384ページ

 

発酵とは微生物が人間に役立つ働きをしてくれること。お酒、味噌、醤油、麹、イースト、藍に乳酸菌・・・・

話題の発酵デザイナーが、ミクロの世界から日本のルーツや社会現象を捉え直す!

 

DSC_0609.JPG

 

◆神田裕行のおそうざい十二ヵ月 (2,376円)

 

神田 裕行 / 暮しの手帖社

180ページ

 

10年連続ミシュラン3つ星を獲得している日本料理店「かんだ」主人・神田裕行さん、初のレシピ集。

「暮しの手帖」の人気連載から厳選した内容に、毎日食べても飽きないおそうざい作りの秘訣や、

特別な思い出の込もったレシピ、料理エッセイを加筆して単行本化した、家庭料理の新決定版です。

 

DSC_0603.JPG

 

◆いいね vol.32 菌活はじめませんか? (700円)

 

クレヨンハウス

48ページ

 

クレヨンハウスさんの生活雑誌「いいね」の最新号。

32号の特集は「菌が働く食事と暮らし」です。(奇数月各5日頃発売)

 

DSC_0606.JPG

 

◆若杉友子の毒消し料理 (1,620円)

 

若杉 友子 / PARCO出版

160ページ

 

健康本のベストセラー著者「若杉ばあちゃん」こと若杉 友子さんの最新刊。

肉・卵・魚・砂糖・油の「毒消し食材」と簡単レシピ53。日本人の昔からの知恵「薬味」をふんだんに使った

デトックス料理を紹介した一冊です。知っておきたい「付け合わせ・取り合わせ・食べ合わせ」も紹介。

 

at 20:30, CONNETTA(コネッタ),

-, -, - -

最近入荷した本

最近、新入荷した本です。
どうぞ手に取ってご覧ください。

 

DSC_0230.JPG

 

◆コーヒーは楽しい! (2,484円)

 

チュング‐レング トラン セバスチャン・ラシヌー / パイインターナショナル
ソフトカバー / 192ページ

 

フランスのベストセラー本の邦訳版。

コーヒーのいれ方、コーヒーの種類、豆の分類、産地など、これ一冊でコーヒーの基本が全てわかる実用書。

イラストが分かりやすいので、初心者の方にもおすすめです。

 

DSC_0233.JPG

 

◆パスタの本 (2,808円)

 

細川 亜衣 / アノニマ・スタジオ
ソフトカバー / 208ページ

 

料理家・細川亜衣さんの「パスタ」のレシピ集。乾燥パスタ、生パスタ、スープのパスタ、

ニョッキやオーブンで焼くパスタなど、魅力溢れるパスタのレシピが53品紹介されています。

 

DSC_0236.JPG

 

◆朝昼夜のマクロビオティックレシピ・増補新版 (1,728円)

 

奥津 典子 / 河出書房新社

A4変形 / 224ページ

 

マクロビオティックは戒律ではなく法則。できることから少しずつ取り入れれば驚くほど心身が変わります。

季節毎の3食×5日分+αを通して調理や献立の基本がわかるレシピ集。

 

DSC_0237.JPG

 

◆食べ方帖 (1,728円)

 

長尾 智子 / 文化出版局

ソフトカバー / 112ページ

 

料理家・長尾智子さんの約2年ぶりとなるレシピ集。

毎日をできるだけ心地よく過ごすために何をどう食べるか?スープ、ご飯、漬物、野菜のひと皿。

保存食に自前の調味料。元気な日も疲れた日も、終わってみればご機嫌な一日になる「食べ方」を。

 

DSC_0242.JPG

 

◆GOOD WORKS 一生以上の仕事 (1,782円)

 

megurogawa good label / メアリーアンドディーン

ソフトカバー / 183ページ

 

それぞれ違った土地で、違った仕事をしている、9人の跡継ぎたちの話。

(五味醤油六代目・つるやパン三代目・大與四代目・横田五代目・こんぶ土居四代目・一ノ瀬瓦工業五代目・

清六ファーム八代目・丸枡染色四代目・山本佐太郎商店四代目)

 

at 16:13, CONNETTA(コネッタ),

-, -, - -

絵本「もりのちいさなはいしゃさん」

絵本作家の服部美法さんが、同じ西区在住というご縁があって出会った絵本。

 

臆病で怒りんぼのワニさんですが、森の歯医者ねずみさんの一生懸命な姿に少しずつ変化し、

治療を続けるうちに仲良しになるというお話です。

 

DSC_0161.JPG

 

◆絵本「もりのちいさなはいしゃさん」 (1,944円)

 

絵:服部 美法

文:上平川 侑里
出版社:山画廊

 

DSC_0172.JPG

 

2004年より再版を重ね5刷りという人気の絵本。

 

画廊さんから出版されているということで、絵がとても細かく繊細できれい。

よく見るとあちこちに遊びがあり、大人も楽しめる絵本になっています。

 

DSC_0164.JPG

 

Part2「やくそくのおはなみ」、Part3「ワニくんのおてつだい」で完結。

同シリーズ3冊が出版されています。

 

DSC_0174.JPG

 

もともと四日市・山画廊さんでの個展をよく見に来てくれるお客さんに歯医者さんがいて、その方に

「歯医者に来る子どもが怖がってばかりなので、怖くなくなるような絵本を作って頂けないか」

・・・そんな依頼を受けたのが始まりなのだそう。

 

DSC_0166.JPG
 

ギフトにも喜んでもらえそうな絵本です。

(一週間ほどお時間を頂ければ、贈る方のお名前&作者の服部さんのサイン入り絵本もご用意できます。)

 

店頭には全3冊とも見本をご用意しております。

ぜひゆっくり絵を楽しみながら読んでみてください。

 

at 01:00, CONNETTA(コネッタ),

-, -, - -

最近入荷した本

最近、新入荷した本です。

どうぞ手に取ってご覧ください。

 

DSC_9336.JPG

 

◆murmur magazine for men 第3号 (972円)

 

エムエム・ブックス

ソフトカバー / 88ページ

 

今号は、思想家 中島正を特集しています。

みの虫生活のすすめ

不耕の民と都市とは? / 直耕の民と自然世とは? / 独立農民、どうやって? /

編集部がおくる みの虫生活のためのAction Plan11 / 中島正インタビュー /

<コラム>江戸の革命家 安藤昌益と中島正<寄稿>やじー(ミュージシャン、かむあそうトライブス)/

山下惣一(農民作家)/ 倉本聰(脚本家)/ 服部みれい(本誌編集長、文筆家)/ 中島正の本 /

みの虫になるための BOOK LIST など

 

DSC_9519.JPG

 

◆月極本 3 (1,944円)

 

YADOKARI

ソフトカバー / 160ページ

 

今号の特集は「お金」についてです。

・資本主義、終わりのはじまり / 渡邊賢太郎
・ギフトエコロジーのはじめ方 / ソーヤー海
・世界の小さな住宅案内
・スペシャルリポート、森のコミュニティ
・個性派書店が選ぶ、お金を知るための50冊
・お金の祖先 / 赤瀬川原平
・旅とお金 / フォトエッセイ 西山勲
 

DSC_9525.JPG

 

◆野菜 (2,160円)

 

細川 亜衣 / リトル・モア

ソフトカバー / 256ページ

 

旬の野菜50種。

素材を活かしきることを信条とする料理家・細川亜衣さんが、いまもっとも伝えたい野菜料理の数々。

今日から作れるジャンルも多様なレシピで、野菜料理のレパートリーが広がる一冊です。

 

DSC_9535.JPG

 

◆心地よさのありか (1,728円)

 

小川 奈緒 / パイ インターナショナル

ソフトカバー / 160ページ

 

暮らし、仕事、家事、おしゃれ。わたしらしい暮らし、もっとおもしろがってみよう!

迷いの日々も楽しみながら、自分とまわりをゆっくり見つめ直したちいさなエッセイ集です。

 

DSC_9543.JPG

 

◆人と料理 (1,944円)

 

馬場 わかな / アノニマ・スタジオ

ソフトカバー / 144ページ

 

皆が作り、食べるのだ。仕事の人もそうじゃない人も、料理に対して語る言葉を持っている人もいない人も。
日々の営みの美しく力強い瞬間をとらえた、フォトグラファー・馬場わかなさんによる「人」と「料理」のフォト&エッセイ。

 

at 00:38, CONNETTA(コネッタ),

-, -, - -

ふたりからひとり 〜ときをためる暮らし それから〜

映画「人生フルーツ」が話題のつばた夫妻の本。

最新刊は、昨年末に発売された「ふたりからひとり 〜ときをためる暮らし それから〜」です。

 

手間ひまかけた暮らしがほんとにお洒落で、素敵で、理想とするところ。

つばた夫妻の本は全部で4種類あります。

 

DSC_8601.JPG

 

◆ふたりからひとり 〜ときをためる暮らし それから〜 (1,944円)

 

単行本(ソフトカバー)/ 260ページ

つばた英子、つばたしゅういち / 自然食通信社

2016.11

 

2012年発売「ききがたり ときをためる暮らし」の続編。

その後4年あまり、しゅういちさん亡き後の英子さんの暮らしの記録です。

 

DSC_8598.JPG

 

◆ききがたり ときをためる暮らし (1,944円)

 

 

単行本(ソフトカバー)/ 218ページ

つばた英子、つばたしゅういち / 自然食通信社

2012.9

 

高蔵寺ニュータウンで50年間暮らす、つばた夫妻の丁寧な暮らし。

単なる自給自足の話ではなく、大切なことを気づかせてくれます。

 

DSC_8603.JPG

 

◆あしたも、こはるびより。(1,512円)

 

単行本(ソフトカバー)/ 157ページ

つばた英子、つばたしゅういち / 主婦と生活社

2011.10

 

当時は83才と86才だった、つばた夫妻はじめての本。

ニュータウンでの半自給自足的な生活をおいかけた、老夫婦による暮らしの歳時記です。

 

DSC_8605.JPG

 

◆ひでこさんのたからもの。(1,512円)

 

単行本(ソフトカバー)/ 157ページ

つばた英子、つばたしゅういち / 主婦と生活社

2015.11

 

「あしたも、こはるびより。」の続編。

次世代に残したい味覚の記憶が綴られています。

 

DSC_8611.JPG

 

当店の本棚はとても小さな本棚ですが、暮らしに関する本を集めています。

もしかすると気になる一冊があるかもしれませんので、ぜひのぞいてみてください。

 

at 00:23, CONNETTA(コネッタ),

-, -, - -

ことばのヨーガ

「こころのヨーガ」「じっせん こころのヨーガ」に続く、赤根彰子さんのシリーズ最新刊。

 

「ことば」がテーマの今回は、ヨーガにまつわる、普段使いの言葉から耳なれない言葉まで、

何千年もの間受け継がれてきたサンスクリット語がやさしく解説されています。

 

DSC_7316.JPG

 

DSC_7317.JPG

 

◆ことばのヨーガ (1,404円)

 

単行本(ソフトカバー)/ 208ページ

赤根彰子 / アノニマ・スタジオ

 

自由に、平和に生きるための84の言葉。

一語一語を味わいながら何度も読み直したくなる一冊です。

手ざわりにこだわったという装丁も魅力。

 

DSC_7312.JPG

 

◆こころのヨーガ (1,296円)

 

単行本(ソフトカバー)/ 118ページ

赤根彰子 / アノニマ・スタジオ

 

◆じっせん こころのヨーガ (1,296円)

 

単行本(ソフトカバー)/ 168ページ

赤根彰子 / アノニマ・スタジオ

 

2008年に発売以来、静かなロングセラーであるという前作。

ヨーガ的な精神を、ちょっぴり暮らしの中に取り入れてみませんか?

 

at 23:58, CONNETTA(コネッタ),

-, -, - -

雑誌「つるとはな」第4号

マガジンハウスで「Olive」の編集長をつとめ、「Ku:nel」を創刊した岡戸絹枝さんが、

年上の先輩の話を聞く小さな場所として2014年にスタートさせた雑誌「つるとはな」。

 

12/9(金)第4号が発売されました。

 

DSC_6999.JPG

 

◆つるとはな 第4号 (1,404円)

 

株式会社つるとはな 発行

 

・80歳になった今もボランティア活動に情熱を注ぐ、「もみじの家」を設立した喜谷昌代さん。

・シーズン中は毎日登山して今年で12年になるという佐々木茂良さん

・華やかなドレスに身を包みライブハウスで歌い踊る、アラウンド70のジャズボーカル3人組

・元祖仮面ライダーの藤岡弘、さん

・86歳の女性バーテンダー・鈴木喜代子さん

・94歳にして現役の染色家・柚木沙弥郎さん    ・・・・など、その他多数

 

DSC_7001.JPG

 

◆つるとはな 創刊号 (1,404円)

◆つるとはな 第2号 (1,480円)

◆つるとはな 第3号 (1,404円)

 

完売していたバックナンバーも再入荷いたしました。

 

「つるとはな」に登場する人々は、その道を極めてきた方や、ごく普通の生活をされている方などいろいろですが、

皆さん凛とした姿で爽快。生き方のヒントにもなる、なかなか読み応えのある雑誌です。

 

at 08:27, CONNETTA(コネッタ),

-, -, - -

入荷本の紹介

ここ最近入荷した本の一部をご紹介します。

どうぞ手に取ってご覧ください。

 

DSC_6434.JPG

 

◆白崎茶会のあたらしいおやつ 小麦粉を使わない かんたんレシピ (1,512円)

 

単行本(ソフトカバー)/ 112ページ

白崎裕子 / マガジンハウス

 

料理家・白崎裕子さんの最新刊。小麦粉や卵、バターを使わず、米粉や片栗粉などを使って作る、

グルテンフリーのおやつのレシピ集です。マフィン、パウンドケーキ、クッキー、蒸しパンなど、

作ってみたくなる焼き菓子&ケーキがいろいろ詰まっています。

 

DSC_6432.JPG

 

◆腸がよろこぶ料理 (1,620円)

 

単行本(ソフトカバー)/ 136ページ

たなかれいこ / リトル・モア

 

「幸せも健康も腸内に住んでいる細菌たちが握っています。」(本文より)

話題の腸内フローラ(腸内細菌のバランス)を整える、エッセイ的で読みやすい75のレシピ集。

 

 

◆生きるための料理 (1,620円)

 

単行本(ソフトカバー)/ 128ページ

たなかれいこ / リトル・モア

 

「食べもので体をあたためることは、難しいことではありません。季節の野菜を知り、

伝統的製法の調味料を使うだけです。」(本文より)

体をあたためる食材をメインに44品のレシピと、出汁のとり方やご飯の炊き方などが紹介されています。

 

DSC_6442.JPG

 

◆ホーローバットで作る 体にやさしいお菓子 (1,296円)

 

ムック / 88ページ

主婦と生活社 編集

 

DSC_6439.JPG

 

◆野田琺瑯のレシピ (1,620円)

 

単行本 / 97ページ

野田善子 / 文藝春秋

 

琺瑯容器やバットを使った人気のレシピ集も再入荷。

便利でおいしい使いこなし術を、ぜひ参考にしてみてください。

 

at 23:42, CONNETTA(コネッタ),

-, -, - -